スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大草原の小さな家~プラムクリークの土手で 製作資料

4月1日のエイプリルフール企画「世界名作劇場第27作 「大草原の小さな家~プラムクリークの土手で」」
みなさんに楽しんでいただけたようで嬉しいです。

早速解説を作ろうと思っていたのですが、先週、今週と時間が取れず、解説を作るのが遅れてしまいました。
そういうわけで、今回は企画に使った資料をご紹介したいと思います。

1.トップイラスト

settei-s01.jpg
これがアタリをつけたトップイラストの原画です。
トップイラストとしてはいろいろ考えたのですが、結局「楽しそうに走るふたり」というベタなシチュエーションになってしまいました(汗)
YUMEさんのサイトに投稿したエミリーのイラストもそういう雰囲気だったのですが、limさんの「ローアングル」イラストに触発されて、「こんにちはアン」のキービジュアルもローアングルだったので私もローアングルのイラストにしてみました。

で、さっきの原画をトレースボックスに載せ、トレス、クリンナップするとこんな原画ができます。
settei-s01a.jpg

ここまで線がきれいになれば、あとはバケツツールでベタ塗りができます。それで、こんな感じで完成しました。
little-house-top1-600.jpg



2.キャラクター表

次に、キャラクター表です。
キャラクター紹介コーナーに使っているキャラクターのイラストは、ちゃんと設定風に書き下ろし、それをペンタブでデジタルトレスして彩色して作りました。
下は設定の数々です。

settei1.jpg

左からローラ全身(決定稿)、ローラ下着、ローラ表情集、メアリー全身の設定です。
ローラはメインキャラなのでいろいろ入れたかったのですが、結局全身だけをそのまま使いました。
表情集と下着設定の顔は、ばらして各ページのメインバナーに使用しました。
b-1c.png


settei2.jpg

これは左からローラ設定(準備稿)、キャロライン設定、キャリー設定、チャールズ設定です。
ちなみに、キャロラインはよくある名作お母さん(あまりにも良くあるので元ネタとかはありません)、キャリーも良くある名作風の幼い女の子キャラですんなり描けたのですが、チャールズはちょっと難しくて、いろいろ描いた挙句七つの海のティコのナナミのお父さんとアンネットのお父さんを混ぜたようなキャラになりました(笑)

これに色を塗るとサイトのキャラクター紹介のような感じになります。
little-house-laura-001.jpg
little-house-laura-002.jpg
little-house-mary-001.jpg
little-house-carry-001.jpg
little-house-parents-002.jpg

色鉛筆イラストのほうは、実は高校時代の美術の時間にまでさかのぼります。
でも、その話はまた今度…。


おまけ:
little-house-laura-001neta.jpg
色を塗るかわりに、設定資料に良くあるデータ管理フォーマットの窓を追加してみました。
なんだか急にそれっぽくなるのがふしぎですね(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ローラは決定?

もし、「世界名作劇場」になるならローラはこれで決定ですね。
プロフィール

ある名作ファン

Author:ある名作ファン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

てろてろ雑記

ミトン絵日記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。