スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界名作劇場!新作は「大草原の小さな家 プラムクリークの土手で」!

「こんにちはアン」が終わって、もう4ヶ月…。もう世界名作劇場は無いのかなあとあきらめていたのですが、
ついさっき、世界名作劇場の新作が発表されているのを発見しました!
大草原の小さな家~プラムクリークの土手で」だそうです!

http://breezehill.web.fc2.com/little-house/index.htm
「プラムクリークの土手で」は、アルマンゾの話(農場の少年)をのぞくと、「大きな森の小さな家」「大草原の小さな家」につづく三番目の作品です。最初の2作品は「草原の少女ローラ」というアニメになったのですが、「プラムクリークの土手で」のアニメ化は初めてです。
あのドラマ「大草原の小さな家」は、実はこの話がメインになっています。あのネリー・オルソンも出てくるみたいですね。エミリーのローダやアンのミルドレットのようなキャラになるんでしょうか。

あ、声はメアリー役がミルドレットの人、ネリー役がローダの人ですね。で、主役は「ちびアン」の人じゃないですか!

laura-600.jpg

イラストは公式サイトのトップページをいそいで模写しました。大草原の小さな家は大好きな作品なので、嬉しいです!

登場人物や作品紹介など、すでにいろいろなコンテンツがあります。あと、壁紙も配布されています!携帯サイト「アメデオとチップマック」(n-anime.com)では待ちうけもあるそうなんですが、いまはちょっとつながりません…。

やっぱりこういうシンプルなキャラはいいですよね~~。放送が楽しみです♪
36話と言うことは、4月まであるということですね。来年も4月から放送されるんでしょうか。楽しみです!

PS:そういえばもう4月1日、時間がたつのは早いですね…。






4月2日追記:昨日は4月1日、つまり…
エイプリルフールでした!!
ここ数日夜更かしが続いているので、明日以降ネタ晴らしをさせていただきます。

「こんにちはアン」が終わってしまった後、世界名作劇場の続編は未だに発表されていません。そこで、また世界名作劇場を見たみたいなあという思いから、エイプリルフールにあわせて「大草原の小さな家」がアニメ化されたら、という企画を考えてみました。

世界名作劇場が復活したらうれしいなあ、という気持ちをこめて、数日がかりで作りました。 声優さんなどの名前も全てちょっと変えてあります。 こんなニュース、いつか本当に見てみたいですね。

あと、亜紀さん、せっかくコメントしていただいたのに本当にすみませんでした。名作ファンとして、うそでもいいから名作アニメに1日だけでも復活してほしかったんです。期待させてしまって、本当にすみません…。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

本当にありそうな企画

こんばんは。今年も楽しい夢をありがとうございます。今年の物は純情な人は信じ切ってしまう、まさに商業サイトの趣ですね。ホント、お疲れさまでした。さて、さかのぼる事二十年程前、来年の名作は「アルクトゥールスの不幸な少女・ルチア物語」という冗談記事を載せた事があります。誰でもウソ記事だと解る様に「不幸の度合いは速度にして秒速30万キロ、質量にして木星の2、5倍、エネルギー量は10の24乗×100T系数に匹敵」、「彼女のまだ会った事の無い肉親、叔父がキャプテン・イグロ」、「マスコットキャラはキリチーズの笑う牛」、「解説はカールセーガン」と書いたにも関わらず、「来年の名作、ルチアが楽しみです。」という手紙が何通も来ました。現在はこんな事も無いでしょうが、騙されついでにある名作ファンさんの企画が通る事を期待します。少なくともルチアよりは現実味があります(笑)。

そういっていただけてうれしいです♪

limさん、コメントありがとうございます。
Res遅れてすみません…。

>今年の物は純情な人は信じ切ってしまう、まさに商業サイトの趣ですね。
そういっていただけてうれしいです。皆さんかなり本気にされたようで、まさに狙いが的中した感があります。(かなり絵が上手い方も騙せたようで、うれしかったです。)

声の出演もエミリーやこんにちはアンで好きな声の人をもじって入れてみました。
特にこんにちはアンでアン役の日高里菜さんは若い方ですがかなり上手いので、こういう王道系のアニメでももっと活躍してほしいですね。(というのが、wikipediaで主要作品を調べて検索してみたら、アン以外はみんなセクハラされて「あっ、あん、いや~っ」と言っている役ばっかりだったんです(汗)事務所よ、先月まで中学生だった子役に何させてるんだよ…。)

>アルクトゥールスの不幸な少女・ルチア物語
不幸の度合いの数字がいかにもlimさんです(爆)
limさんに送っていただいた平成元年No65号会報で、ちょくとさんという方が漫画化されていましたね(笑)
パロディはシリアスな部分を本気を出して描くことでより面白くなるんだなあと思います。

というか、limさんだったらちょっと描けばすごいエイプリルフールネタを作れるんじゃないですか?来年はぜひ!
プロフィール

ある名作ファン

Author:ある名作ファン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

てろてろ雑記

ミトン絵日記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。