FC2ブログ

あけましておめでとうございます!~去年のお絵かきと今年の抱負~

2018年、あけましておめでとうございます!

去年はロミオオフは春は一瞬で埋まり、秋は仕事とどちらにも参加できない初めての年でした>< ですが「ジブリ美術館&世界名作劇場ファンファンキッチン」に皆さんと行けたり、澄さんの『炉辺荘のアン』同人誌原稿を作成したりと(頒布は今年予定)なんとか皆様と楽しい時間を過ごすことができました。
本当にありがとうございます!

今年もどうぞよろしくお願いいたします!
(↓年賀イラスト 高画質版はPixivで!)
20171229-700.jpg


■去年を振り返って
○イベント関連
ロミオの青い空交流会には春、秋とも参加できなかったものの、「ジブリ美術館&世界名作劇場ファンファンキッチン」で皆さんとお会いできたのは本当に嬉しかったです!
また澄さんの『炉辺荘のアン』同人誌『炉辺荘のアルバム(下)』の原稿作成は時間が無い中でのほぼ無からのイラスト創作となり、本当に良い経験になりました。残念ながら去年は頒布に至りませんでしたが、また今年、澄さんとご一緒に仕上げていくのが楽しみです!

お絵かきチャットについては、前半は1,5月に開催できたものの後半は出張で実施できず、
コミックマーケットもあまりに出張と仕事多忙のため夏・冬とも参加できず本当に残念でした。
リアルが忙しいとなかなかこういうところは難しいですね…。

○交流関連
Pixivではフォローしてくださる方が爆発的に増え、またお気に入りなどもいただけるようになり、
本当に嬉しく思っています。
またtwitterではれっどすたあさん等とも引き続き交流させていただいているのはとても嬉しいです。

○お絵かき関連
お絵かきに関しては、去年よりさらに忙しくなりましたが
『よく頑張りましたね、あなたは素敵です。~耳をすませば~より』


『フローネとフランツの日常@ベルン(#フローネチャレンジ)』


『右手の先にあった幸せ…~この世界の片隅に~』


『けものフレンズ』8/14朝より再放送開始!この機会にぜひ!』


『「チセさん、おめでとう!」~プリンセス・プリンシパル~』(出張の合間に一気書きしました…)


『祝!チノちゃん誕生日&ご注文はうさぎですか??劇場版公開!』


『「七面鳥が焼けたわよ」「ミャ~!」クリスマス大騒動!』


等、自分で納得のいくイラストを複数仕上げることができました。
CLIP STUDIO PAINTをさらに活用し、さらにアニメ塗りと特殊効果の効率化を図ることで、時間がない中で満足のいくような仕上がりの絵が描け、嬉しい限りです。

■今年の抱負
去年は本当に体力的にも精神的にもお絵かきするにはぎりぎりの状態でしたが、去年の予想通り何とかお絵かきを続けられました。そして忙しい中で時間を見つけてお絵かきできた時のうれしさ!お絵かきなしでは人生の色彩が足りない!とやはり再認識しました。
そこで今年も「お絵かきを続ける」を抱負としたいと思います。

今年は夏以降連続的に出張、また要所要所でかなり多忙な時期が予想されますが、
可能な範囲でいろいろ書いて行けたらと今から楽しみにしています。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!
補遺:
ここからは去年嵌ったアニメについて!

○アニメ関係
今年は素晴らしいアニメ映画が次々公開される豪華な年になりました!
特に『借りぐらしのアリエッティ』『思い出のマーニー』で知られる米林宏昌監督最新作『メアリと魔女の花』は、
原作よりもいろいろと膨らませた設定や魔法学校のビジュアルなどどれも面白く、本当に素晴らしい作品でした!
そしてこの『メアリと魔女の花』原作本の挿絵はいつもお世話になっている YUMEさん!
そして動画にはtwitterでお世話になっている ももぢさん のお名前が!


さらに、
劇場版『ご注文はうさぎですか??~Dear my sister~』では
色指定をtwitterで交流させていただいている れっどすたあ さんが担当されるなど、
いつも交流させていただいている皆さんのビックタイトル起用に本当に驚かされました!


また『劇場版はいからさんが通る~紅緒、花の17歳~』
も素晴らしく、映画館で見てよかった!と思える作品ばかり。本当に豊作な一年でした。


一方TVシリーズでは
『けものフレンズ』(1~4月)が本当に心温まるお話で大好きでした!

残された人類の謎を探るポストアポカリプスSFとしても、道徳・寓話や動物の特徴図鑑のような子供向き教育番組としても、とにかく楽しいゆるふわコメディとしても楽しめるというこれまでなかったこの作品、本当に楽しかったです!
念願だった朝枠での放送も実現と、どこまでも上り調子から一気に企画空中分解となってしまいましたが、第1期は奇跡の作品としてこれからも語られていくことでしょう。

さらに、19世紀末、スチームパンクの世界でのスパイ少女たちの暗躍を描いた作品
『プリンセス・プリンシパル』(7~9月)も、

世界名作劇場やエマ等で描かれていた19世紀イギリス(作中では『アルビオン王国/共和国』)
が極めて緻密に、そして壮大な歴史『IF』物として描かれていました。
過酷な任務と胸に秘めた優しさ、愛、決意、そして渦巻く陰謀。さまざまな悲劇と葛藤を乗り越え、19世紀末を駆け抜ける躍動感ある作品で、本当に引き込まれ、素晴らしかったです!

加えて『少女終末旅行』(10月~12月)は

人類を除く生物のすべてが全滅し、そして数人の人類しか残っていない世界での巨大階層都市を舞台に、
二人の少女、チトとユーリのあてのない旅と、そこから人類の残してきた謎、そして業など、哲学的な内容に踏み込み、
ストーリーとしてもビジュアルとしても本当に素晴らしい作品でした!

どの作品も本当に魅力的なのでいろいろお絵かきしたかったのですが本当に時間がなく…
特に後半『プリンセス・プリンシパル』『少女終末旅行』はもう超嵌ったにもかかわらずほとんどリアルタイムで何も描けなくて
本当に残念でした><

ああ~~~もっと暇ならいろいろ描いたのに~!残業代よりも遊ぶための時間がほしかったよお~!(>_<)(^_^;)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

あけましておめでとうございます!本年も宜しくお願い致します!

昨年はオフ会等で色々とお世話になり、嬉しく思います。今年も色々と盛り上げていきましょう!

けものフレンズ…何てことしてくれたんだよ!っていう思いが…。まあでも…レースで幾度となく見てきた光景なので珍しくないと言えばそうなんですが…、チビアンから数えて約十年振りにハマったアニメだったので、ショックが大きいですね…。

どっちかが主導権を握ろうと暗躍するとこうことになるという…「けものゲート事件」ですな…。まあでも、この作品に出合えて幸せだったので、これからも描いていこうかなと思います。

それでは、今年がある名作ファン様にとって良い年でありますように。

ではでは :)

コメントありがとうございます!

GTさん、あけましておめでとうございます~
今年もよろしくお願いします。

『けものフレンズ』は素晴らしい作品だっただけに、2期が混迷を極めたのはファンとして残念でした。おそらく小規模作品として緩い統制体制で制作していたのに売上げ規模が大きくなり、ステークホルダーとの調整が上手く行かなくなったんでしょうね…。
結果的には混乱のせいで今後の商業展開も難しくなって『金のガチョウ』的になってしまっているのが勿体ないところです…。

今季も『ヴァイオレット・エヴァ―ガーデン』『ハクメイとミコチ』等、面白そうな作品がいろいろあるので楽しみです~。
プロフィール

ある名作ファン

Author:ある名作ファン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

てろてろ雑記

ミトン絵日記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード