さあ、踊ろう!!

ウエスタンなミュージカルやショーの動画を見ながら描いた絵チャのラフ、
なんだかいい感じだったので、名劇チックな雰囲気でミュージカル風の躍動感のあるシーンを描いてみたくなって
仕上げてみました~!

宙返りや逆立ちを次々繰り出す青年に向け、女の子が回転を入れながら思いっきりジャンプ!
そしてがっちり空中キャッチ!
思いっきり舞うエプロンドレスに下からのぞくドロワーズ、ふり乱れた髪に青年のカウボーイハット。
そしてお姫様抱っこのシチュエーション~ミュージカルやウェスタンショーは見ていて本当に楽しいです♫

最初のラフがこちら
Country-Girl-01-bsmall.jpg
線をととのえ
Country-Girl-01a-small.jpg
完成!
Country-Girl-01-1000.jpg


■元になったウェスタンショー
ちょっと大げさな演技や、ダンスの決めポーズなど、なにかとアニメ絵の参考になりそうで、
いつも色々なミュージカルやショー動画を探して見ているのですが、
今回はUniversal Studios japanで昔やっていた、「Cowboy Hoedown Party」が本当にすごかったので、
こちらを参考に名劇風に仕上げてみました。


7分53秒あたりからの、女の子がお兄さんの所に走って行って、回転を掛けられながら高く投げあげられ、
それを別のお兄さんがキャッチするところがイメージの元ネタです。
本当にすごいダンス技術ですよね…。

メリハリのある動きとかっこいいポーズ、動きや風で舞うおさげ髪やスカート、ペチコートと、そこから思いっきりのぞくドロワーズ^^
驚いたり笑ったりといったお芝居もとてもはっきりしていてわかりやすく、
お絵かきしていていろいろな発見がありました!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

うわあ。これは随分とドロワースサービスな絵ですね。
なぜか、女の子の口蓋の赤に目が行ってしまいましたけど。

コメントありがとうございます!

haikaさん、コメントありがとうございます!

>随分とドロワースサービスな絵ですね。
ドロワーズはかわいくて元々好きなのですが、参考にした動画がこんな感じでドロワーズを見せる振付のアクションだったので
参考にしたらここまで思いっきりに^^

口蓋は斜め下から見えると新鮮かなあと描いていて思ったので入れてみましたが、印象に残ったようでよかったです^^

No title

ダンスの映像から絵を起こすなんて、あるめいさんらしいというか...やっぱりあるめいさんならではというか、ご両親の影響もあるのでしょうけれど、見習わなければと思います;;;。
たしか近藤喜文さんが言っておられましたが、「能」とか、「歌舞伎」なども、アニメの観察には必要なのではと...(実際に小金井公園の「薪能」を、観に行かされました 汗笑)。
動いている対象から絵を起こすのは大変じゃないかと思うのですが、既に身に付いている所がやっぱり!素晴らしいです><wwwwww

アッサムさんありがとうございます!

アッサムさん!コメントありがとうございます!
ダンスはすごくきれいな決めポーズがあるので、どうすると美しく見えるかとか、楽しそうに見えるかとかの勉強にもなりますよね。

>「能」とか、「歌舞伎」なども、アニメの観察には必要なので
>小金井公園の「薪能」を、観に行かされました 
なんとそんなことが!
能は抑制された動きの中に複雑な感情を入れ込んでいるのが抽象性が高いというか、芸術性が高いですよね。

秘めた感情が行動に現れる…といった側面とどこかつながるのかもしれませんね。
プロフィール

ある名作ファン

Author:ある名作ファン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

てろてろ雑記

ミトン絵日記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード