スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のんのんびより ~いらすと めいきんぐ なのん~

本当に久々の更新になってしまいました…あるめいです。
もう9月も中旬、ということで、今回はあと2話を残すばかりのアニメ「のんのんびより りぴーと」絵のメイキングを
紹介したいと思います。

20150815のんのん
クリックで拡大できます。高画質版はPixivで!>こちら

★のんのんびより りぴーと
二時間バスが来ないほどの、のんびりのどかな田舎の村。
小学生中学生合わせて5人しかいない旭丘分校に通う子どもたちののんびりのどかな日常を描いた、癒し系アニメです~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
夏海「ほたるん、れんちょん、これ食う? スカンポって言って、こうやって皮剥いたら食べれるんだよ。」
蛍「この草食べられるんですか?!」
れんげ「うち、姉姉に道草食うなって言われてるのん」
夏海「じゃあ噛むだけでもいいよ」

蛍「すっぱ~!!」
れんげ「ウムなかなか、いけなくもない。」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クスッと笑えるコメディに、まったり優しい物語、そして美しい自然!
田舎ライフをゆったり描いた素敵な癒し・日常系コメディ、大好きなアニメです♪

では、これからメイキングを紹介します。基本的に使っているのはCLIP STUDIO PAINTです。最後の処理だけPhotoshopを使っています。

■メイキング1 :下書き
まずはざっくりラフに下書きします。このときはメインキャラ4人をみんな出そうとしたのですが、結局真ん中の子(こまちゃん:越谷小鞠)は入りませんでした…。
夏海:「やっぱ姉ちゃんはこまいからなあ。上手く入れるのは無理だってうちも思ったんだよ~」
小鞠:「こまいって言うな!」
20150815のんのん-M05
そして再度修正
20150815のんのん-M04
■メイキング2:線画
ここから線画を起こします。ペン機能で書いて行ったのですがこの場合ディザが出ます。
今回は後でアニメ風に撮影処理をしてぼかすのでそのまま行きました。
(間違って線画の一部を直接塗ってしまっていますね…)
20150815のんのん-M04A

■メイキング3:彩色
続いて彩色です。CLIP STUDIO PAINTには「塗りつぶし」機能に「他レイヤーを参照」という項目があるので、
線画レイヤーとは別のレイヤーに色をバケツで置いていきます。
そしてなんと「塗りのこし部分に塗る」という機能もあるので鋭角に線が交わる部分も快適に塗ることができます。
これは本当に便利な機能です。
20150815のんのん-M04B
20150815のんのん-M04C
20150815のんのん-making2B

■メイキング4:背景
キャラクターで隠れる場所がわかったら、背景を書いて行きます。
まずはグラデーションを置いて青空を作り、続いて山林をべた塗でざっと配置します。
20150815のんのん-M03
ここでCLIP STUDIO PAINTの驚くべき便利機能「デコレーション」の「樹木ブラシ」を使って森林っぽさを出しています。
なんと、筆圧に応じて大きさの違う樹木が(しかもそれなりのランダム形状で)勝手に配置されるという
恐るべき便利機能です…。
(この機能は元々漫画用の機能で、アルフレドアンソロジー作成の際にも使っています。>こちら
べた塗にしかならないのですが、例えば透明度を下げて重ね塗りするとか、
ブラシで描いたレイヤーを複製して陰色を作り、表のレイヤーの陰になるところを消しゴムで削るなどの工夫をすれば…
ちゃんとした木に見えます!ここはアイデア次第でかなり楽になりますね。)
20150815のんのん-making2A

■メイキング5:空気遠近法
遠くの景色は途中の空気の散乱で青みがかっています。というわけで青いスクリーンや発光で遠景を青白く飛ばします。
20150815のんのん-M02

■メイキング6:CLIP STUDIO作業完了
あとはすべてを組み合わせるとこの通り!
この状態もくっきりしていて好きですが、最後にアニメっぽくお化粧をします。
20150815のんのん-600A1

■メイキング7:撮影処理 with Photoshop
最近のアニメでは、上からの光を表現するために淡いグラデーションをいつも入れています。
さらに、キャラクターの線をマイルドにして背景とマッチングさせ、レンズの微妙なボケを演出し、また光の感じを出すため
さまざまなフィルタをかけているそうです。
ここではディフュージョンという処理で明るい部分を若干ハレーションさせた感じにしています。
こちらの講座を参考にさせていただきました>こちら

20150815のんのん

以上、「のんのんびより りぴーと」のファンアートメイキングでした。

8月はまだましだったのですが、8月後半から急に忙しくなって、朝7時に家を出て23時に帰る生活が続いています…
そんなこんなで何とか体力が回復した日曜くらいしかお絵かきに回せない状況です…。
(お絵かきを優先しているのでBlog等にも訪問できず…Pixiv以外なかなか手が回らず申し訳ないです)

こんな感じで最近本当に多忙になって、従来の方法ではなかなか思い通りの絵を描く時間も根気もないのですが、
CLIP STUDIO PAINTのお手軽機能のおかげでそれっぽい感じ、イメージした雰囲気を短時間で表現できるのは
本当に助ります…。
(あまりツールに頼るのもよくないですし、本当はアッサムさんやYUMEさんみたいな本物の画力があれば無くてもいい(あると便利だけど)機能な気もしますが…
「お手軽に描けて、お絵かき自体を嫌いにならない」のも今は大切かなあ…というところです)

これからもお絵かきの省力化を進め、何とかお絵かきを楽しく続けていきたいなあ…と思っています。


PS:今度の土曜17:00~&日曜17:00~ 久々にお絵かきチャットを開催する予定です。
皆様のご参加、お待ちしています~^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

効果の効果

こんばんは〜w コメント頂いておきながら、こちらのコメントが遅くてすみません;;; 汗

これ。。。背景が好きで^^w 上から太陽の日が照っているのが分かるのが新鮮で。。。最近のアニメってみんなこんな感じなんですか;;; 
遠くに見えるものほど青くなるというのはむかし既に習っていましたが、油絵などで絵の具に青を混ぜるくらいでも充分遠近がつくので、それで満足してました。

あるめいさんのは説明付き、かつ、科学的な根拠があって描いてるので「そうなのかー!」って、思うだけでなく、本当に青の効果の塩梅が絶妙というか。。。田舎の風景の、空気の美味しさも伝わってくるような絵で。。。

あと、、、いつも真似したいなと思っているのは、これ以外にもセルの処理方法です。。。ディフュージョンフィルターって過去に一度しか使っていないのですが、ジブリっぽい絵柄には不向きなのか、調整が悪いのか、私がやってみるとしっくりこなくて。。。;;; 『千と千尋』あたりからキャラの線の処理が違ってきているので、絶対に何か使っているはずなんですが。。。;;;。

効果の話になると自分の愚痴になっちゃいますね^^;;; 汗笑

>お絵描き自体を嫌いにならない
絵を描いていると、いつでも描きたいと思う訳じゃないですよね。言葉にしてもらうとグッとなります;;;


PS-休日もお絵描きチャット。。。気力だけでなく、若い方は体力がもう違いますね! 汗  体調を崩されませんように、どうぞお体ご自愛下さいませ^^

ではでは~^v^P wwwwww 最近家事に追われてハチャメチャ気味のアッサムでした☆☆☆

お返事遅れてすみません_(--)_

アッサムさん、こんばんは。コメントありがとうございます!
色々あってなかなかお返事ができず、本当にすみません。

>上から太陽の日が照っているのが分かるのが新鮮
以前「スクリーンの効果」のお話をした時にも触れましたが、最近のアニメは大抵こんな効果が入っているようです。

かなり昔に名作劇場のワンシーンを模写してみたことがあるのですが、光の効果を入れると一気に今風になってびっくりしました。
これも撮影デジタル化のおかげですね^^

(ロミオの青い空等、名作劇場でも後期の作品では特別なシーンで斜め上からキラキラ光りが差す演出がありましたが(物体が発光する透過光ではなく)あれはアナログな方法だったのかなあ?と。どうやっていたんでしょう??)

>セルの処理方法
確かにジブリって線をくっきりさせる特徴がありますよね。そして確かに千と千尋のようにデジタル化が行われてからのほうがさらにそっちに傾いて行った気がします!
(撮影さんや監督の意向、作風などもあるのかもしれません。
ジブリ以外の近年の作品でも、作風によってくっきりかっちりからほわ~とした処理までいろいろあるようです。)

>お絵かき
いよいよ今週はお絵かきできませんでした…。
シルバーウィークも一部出勤で土曜もなく…
でも、絵茶の内容から新しい方向の創作にチャレンジしてみたので、またご覧になっていただけると嬉しいです^^
(Pixivにアップしてきました^^ またこちらでも触れたいと思います。)
プロフィール

ある名作ファン

Author:ある名作ファン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

てろてろ雑記

ミトン絵日記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。