皆既月食が見られました~!

今日10/8の夜19:30~20:30ごろ、月が地球の影に完全に隠れる「皆既月食」になりました。
若干雲はあったものの、タイミングが合えばこんなに真っ赤な月を見ることができました。

IMG_5067-600.jpg

月が地球の影に隠れても真っ暗にならずに赤くなるのは、実は夕焼けと同じなんですが、青空とも関係があります。
太陽光には幅広い波長の光(つまりいろいろな色の光)が含まれていますが、大気に含まれる窒素分子や酸素分子により短い波長の光、つまり青い光が散乱されます。(レイリー散乱)その青い光が眼に届くので空は青く見えます。

夕方、太陽の光は地表スレスレを長い距離かけて飛んできます。そのため途中で青い光が散乱されきってなくなってしまい、赤い光しか残らなくなってしまいます。そのため夕焼けはあんな美しい赤やオレンジに見えます。
太陽が沈んで行くとどんどん赤くなっていくのは、それだけ大気の中を長く飛んでくるので青い光がなくなってしまうためです。

さて、赤い光が地表に届けば夕焼けになるわけですが、地面にぶつからずにそのまま大気圏を突き抜けていく光もあります。この光は夕焼けと同じく赤い光になっています。
この弱い赤い光が月に当たり、皆既月食のあの赤い月に見えるんです。

皆既月食のあの赤い光は、どこかの国の真っ赤に燃える夕焼け、そしてどこかの国のすみわたる青空の片割れ…
まさに宇宙のロマンを感じますね・・・

月食と夕焼け

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

T_T

皆既月食、見れなかったんです。。。T_T。。。!
高いところへ行けば、見えたのだと思いますが、丁度夕飯時だったので、出かけるわけにもいかず・汗

なので、こちらで赤い月の画像をを拝見できて嬉しいですwwwテレビでも見たのですが、このややぼやけた画像がまたいいです~w

説明は分かったような気がしますが、また、間違えて記憶すると、またあるめいさんが何度も書き込まなくてはならないですよね~・爆

今度は図入りなのでなんて分かり易いんでしょうwwwwww ありがとうございます^^www

お返事遅れてすみません><

アッサムさん、コメント遅れてすみません…
ちょっと仕事が炎上してて深夜残業+休日出勤で…
ようやく山を越えました。

私も最初に月を探したときは見えなかったのですが、しばらくしてから見てみると急に雲の切れ目が来てその時に見えました。

皆既月食の赤い光はどこかの青空、どこかの夕日と別れた光、
と思うと理屈がわかっていてもロマンですよね。

この図はパワーポイントでさくっと作ってみました。
元々プレゼン用ソフトなのですが、コクピットとかの画面表示みたいなのを簡単に作れて意外と重宝します。
仕事でもよく使うのでその慣れもありますね^^;
プロフィール

ある名作ファン

Author:ある名作ファン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

てろてろ雑記

ミトン絵日記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード