スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空飛ぶコキリちゃんアニメ&メイキング

ANIME-QEN2-test2color3-anim.gif
QENさん宅2周年ということで、以前から「あのコキリちゃんを飛ばしたいなあ」と思っていたのですが、この機会についに飛ばすことができました~!

このアニメ、実はPhotoshopだけで作ることができました。
せっかくなので備忘録を兼ねて、メイキングをご紹介します。
1:作画
色々考えてはみたのですが、まずは簡単なものにしようと、空飛ぶコキリちゃんを横から見る、というものにしました。向こうから飛んでくるような場合だとセルの使いまわしができませんが、横からで構図が変わらないと無限ループできるので簡単に作ることができます。
今回はせっかくなので、セルをA,B,Cに分け、さらに効率化してみます。
セルAは一番下で絵の共通部分です。今回は共通なので1枚。
セルBは箒のはためきを表しています。ここは3枚です。
セルCはスカートと髪のはためきです。これはこの動画のメインなので6枚です。


201201ANIME-cellC2.gif
セルC(6枚)
201201ANIME-cellB1.gif
セルB(3枚)
201201ANIME-cellA.gif
セルA(1枚)


これを、下のように組み合わせます。
201201ANIME-timesheet.gif

これで動画は完成です~(ここまで初心者の私で約4時間)

2:背景との組み合わせ

飛んでいるのですから、背景も流れなくてはいけません。
ここで注意したいのが、無限ループにするために必要なコマ数は、
背景のループコマ数とセルのループコマ数の最小公倍数になるということです。
ここでは、BOOK1の引き速度を6コマ、BOOK2の引き速度を12コマとしていますが、
BOOK2を同じ絵が二回繰り返すものになるようにして、6コマで完結するようにしています。
201201ANIME-BOOK2.gif
BOOK2
201201ANIME-BOOK1.gif
BOOK1
201201ANIME-BG.gif
BG

さて、このBOOKを右にひいてコキリちゃんを飛ばしたいですが、どうやって一定の速度で引けばいいでしょう?
移動ツールで移動させるのも正確でいいですが、ここでは撮影台を模してこんな方法でやってみました。
201201ANIME-BG-TOTAL.gif

上についているのは別レイヤーに描いた目盛です。
これと、各レイヤーのしるしを合わせて…。
201201ANIME-1.gif
201201ANIME-2.gif
201201ANIME-3.gif

これで、あとはセルを結合して行って、最後にPhotoshopで「書き出し(GIF)」でアニメにチェックを入れ、
タイムステップを0.12秒にすれば完成です~!

今回は私のような初心者でも簡単にできるアニメの作り方をご紹介しました。
皆さんもぜひお気に入りのあのキャラを飛ばしたり動かしたりしてみてください~^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

これはこれで面白いですね。動画ソフトとは違い19世紀の「驚き盤」とかクレイアニメーションの様な味わいがあります。技法的にもコロンブスの卵的発見です。

No title

limさん、コメントありがとうございます~
確かにバリバリのアニメというよりはロトスコープのようなアナログな仕組みを目指してみました。

こういう動画はFlashで作るのが一般的ですが、工夫するとフォトショだけでできるんじゃ?と思ったのがきっかけですが、結構うまくいくと楽しいですよ♪
プロフィール

ある名作ファン

Author:ある名作ファン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

てろてろ雑記

ミトン絵日記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。