スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これぞ決定版!「世界名作劇場シリーズ メモリアルブック」

ここのところずっと放置してしまってすみません。ある名作ファンです。
2007さんの「コゼットレビュー」も一段落し、こちらも更新しないとなあ、と思っていたのですが、今度は本業が忙しくなってきました・・・。名作サイトの皆さんに暑中見舞いも書かないと・・・。
そんなわけで相変わらず不定期更新になりそうですが、どうぞよろしくお願いします。

さて、先日はぎさんのBlogで「世界名作劇場シリーズ メモリアルブック」を知り、さっそく注文したのですが、昨日ついに届きました!

800-cover.jpg


これはすごい!!


OP,EDの映像と本編のカラー紹介が各作品4ページ、服装やロケハン写真などもありますが、なんといってもすごいのが各作品20ページにもおよぶ白黒ページ!
美術、キャラクター設定が物語の進行に合わせてこれでもかと掲載されています!


たとえば、愛の若草物語では、
800-wakakusa1.jpg
このページはまだこれまでの「世界名作劇場オフィシャルファンガイド」とも似た雰囲気ですが、ほぼすべて設定資料から取られています。

そして
800-wakakusa2.jpg
メインキャラクター設定。これだけでも従来の名作ファンブックでは考えられない分量ですが、なんとここからが本番。


800-wakakusa3.jpg
外出着にドレス、さらにはエイミーの香水の小瓶、クリスマスにもらった聖書、フンメル一家の子供たちにその家まで!
このような設定が物語の進行にあわせて14ページも載っています。

そして最後の1ページか2ページはコラムですが、ここも設定満載です!!
800-wakakusa-kaisetsu.jpg

結構いろいろな服を着ていたポリアンナのファッションも
オーバーオールに、西部でかぶっていた帽子に喪服、ホワイト婦人がくれたチェックのブラウス、パレーおばさんが買ってくれたセーラー服、そしてなんとお古と新しい寝間着、下着姿にいたるまで完全に網羅しています!
800-pol3.jpg

世界名作劇場の本は、
「名作アニメもうひとつのものがたり」
「世界名作劇場大全」
「世界名作劇場オフィシャルファンガイド」

と発売されてきましたが、この本は名作劇場をはじめて知ったひとから、もうほとんどの話を覚えているよ!というようなコアなファンまで、どんな人でも楽しめる最高の本です!
もし名作劇場が好きなら、品切れ前にぜひ手に入れられることをおすすめします!

今年冬に出版予定の「ヨーロッパ編」も本当に楽しみです!
スポンサーサイト
プロフィール

ある名作ファン

Author:ある名作ファン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

てろてろ雑記

ミトン絵日記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。